性格診断タイプ3:性格診断研究

性格タイプ3の不健全な状態

エニアグラムの性格タイプ3の不健全な状態の説明です。

タイプ3は不健全な状態になると、失敗と屈辱を恐れて、

搾取的でご都合主義になってしまいます。

当然でえすが自分のことばかり考えるようになります。

たとえば第一人者であった場合は、

その地位にとどまるために他人を利用しようとします。

人間として薄っぺらな感じで、不道徳であり、

ほとんど病的ともいえるような嘘つきで、

一旦つけこめるとみれば、とことん他人につけこむ。

全く信用できない人間であり、悪意を持って人々を妨害する。

他人をあざむき、友人や同僚までも平気で裏切ります。

それによって得られる勝利感のために信望や関係をめちゃめちゃにする。

無意識のうちに、他人に対して妄想的な嫉妬心を抱くようになる。

自分のイメージを守り、ごまかしが露見しないようにするために、

よこしまで二枚舌になる。

ついには、執念深く悪魔のように残酷になり、他人を破滅させようとする。

暴力的、精神病的傾向が出る。

カテゴリー:性格診断タイプ3

性格タイプ3の健全の状態

健全なタイプ3は、

自身にあふれ、自分を好ましいと感じ、強い自尊心を抱き、

自分自身と自分の価値を信じている。

柔軟で、精力的で、しばしば愛嬌があり、魅力的で、人に好かれる。

自分自身を磨き、自分を最高の存在にしようとする野心に燃えている。

往々にしてなんらかの点で傑出し、真に賞賛に値し、人間の理想像で、

優れた資質を広く体現している。

他人は彼らのようになりたい、彼らの成し遂げたことを真似したいと願う。

優れた意思伝達者、動機づける人、推進者であり、物事を受け入れやすく、

注目せずにはいられないやり方で提示する方法を知っている。

カテゴリー:性格診断タイプ3

性格タイプ3の通常の状態

通常のタイプ3は、

他人よりも抜きん出ようという競争意識が頭をもたげ始める。

成功や地位や威信を求めて他人と競う。

特権と出世を追い求める立身出世主義者で、「勝利者」となることを重要視する。

実際的で、目的指向型で、有能であるが、冷静で洗練された外面の下は、

計算高く、非情でもある。イメージにこだわり、

自分が他人にどう見られているかをひどく気にする。

信用されることや、いいイメージを与えることや、正しいことをいうこと、

報いられようと期待して外面を装うことなどに関心を払う。

変わり身が早くなって、仲間言葉に頼り、実質よりもスタイルを前面に押し出す。

約束、親密さ、不誠実さ、ごまかしに関わる問題が出てくる。

他人に自分の完全な優越性を印象づけようとして、常に自分を売り込み、

自分を実際よりもよく見せようとする。

自愛的(ナルシスティック)で、見栄を張り、自分は「特別」だと感じ、

思い上がった自尊心に満ち、自分自身とその潜在的能力に関して

大げさな期待を抱いている。

他人に対する敵意とさげすみが表面化するにつれ、傲慢で自己顕示的になる。

カテゴリー:性格診断タイプ3